【50種類の文法をパターン化して暗記】パターンで話せる英会話(iPhoneアプリ)がスバラシイ!



オススメ 【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とは

オススメ 英語の基礎学習にオススメなアプリ30選【iPhone・Android】

英語を覚える事について共通するのはパターンを覚えるという事だと言われています。またこの方法は全ての学習でも効果的と言われています。数学であれば数式や公式をパターン化して覚える、歴史ならば時代の流れを意識して覚える、化学なら法則をパターン化して覚えます。英語の場合では「文法」があてはまるとか。このアプリは合計50種類の文法をパターン化して覚えてしまおうというもの。質問パターン、解答パターン、必須パターンの3つでしっかり暗記してしまおうというものです。

スポンサードサーチ


パターンで話せる英会話の難易度:TOEIC500点〜600点

 

パターンで話せる英会話の良い点

自分が書いた英文のミスをすぐに直してくれる「添削機能つき」のアプリなので、間違えた部分はそのままにせず、復習ができます。覚えるだけで初心者でも日常会話程度の英語力なら身につけられるアプリですが、覚える事に必死にならなくてOK。実際は覚えるよりもパターンとして身に付けていくものなので、気負わなくて大丈夫。パターンを学習する時にはやはり音声などがあれば具体的に場面のイメージがつくもの。各例文はネイティブ発音での発音機能も付いているので、リスニング力を鍛えるためにはぜひ使ってみて。

 

パターンで話せる英会話の悪い点

しいてあげるならば、有料(500円)のところ。
 

パターンで話せる英会話での英語学習方法

まずは各パターンの解説を読んでみてください。次に「言ってみよう」というところをタップすると実際に問題が出てきます。問題の答えを入力し終わったら、すぐに添削ボタンをクリック。文字通り答えが添削されて間違えた部分は赤字で認識されています。最初はなかなか慣れない点も多く間違う事も多いかもしれません。しかし次第にあたまの中で英語が3つのパターンに分類されて問題が解きやすくなります。英語の成績を伸ばしたい、英語嫌いを克服したい!という人はまず何も考えずにパターンを覚える事から始めてみて。

オススメ 【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とは

オススメ 英語の基礎学習にオススメなアプリ30選【iPhone・Android】