【細かな英訳が嬉しい!】『ALL IN ONE 英語』ダウンロード必須アプリ



オススメ 【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とは

オススメ 英語の基礎学習にオススメなアプリ30選【iPhone・Android】

ALL IN ONE 英語

(2013.12.29時点)
posted with ポチレバ

ついに、英語総合学習書の『ALL IN ONE』から英単語2600、英熟語や構文1100がしっかり学習できる無料のi phoneアプリが誕生しました。書籍では多少上級者向け(英検2級程度は必要な気がしました)に感じられるのが英語初心者にとってはネックだったかもしれませんね。しかし、このアプリは過去に習ったはずの学校で習う一通りの文法、単語が整理されて出てくるから知識があいまいになっていても安心。参考書を持ち歩くのは重い、でもしっかり勉強したい! という方にはオススメのアプリ。また、英単語やフレーズがしっかり発音されるから音でも覚えられます。

スポンサードサーチ


難易度:TOEIC500点以下の人でもOK

 

ALL IN ONE 英語の良い点

 英語自体は大好きで、特にリスニングとスピーキングには多少自信があったぼくですが、いざTOEICを受けてみるとリーディングセクションがボロボロで点数を下げてしまっていたんですよね。友達に勧められてダウンロードしたこの『ALL IN ONE 英単語+英文法+リスニング学習』のアプリ。ポイントは2つ。

①細かい訳
②ナチュラルより少しゆっくりめのスピーキングスピード

①の「細かい訳」については、いちいち単語が気になって文を読み進められない人は必見。いちいち辞書を開かずにそのままスクリーンに表示される単語を見れば一目瞭然で意味がわかるのが大きいですよね。直訳のように英単語ずつ訳してくれているから、止まらずに読み進められるんです。②の「ナチュラルより少しゆっくりめのスピーキングスピード」は文字を頑張って追っても聞き取れない! という方にうってつけです。発音されたものをもう一度口に出してリピートしてみるのもベスト。
 

ALL IN ONE 英語の悪い点

 時制、使役など細かく文法項目によって分類されているのはいいことですが、「使役ってなんだっけ?」と文法の名称や基礎からすべて忘れてしまった方にとっては、項目を見て目的のものを見つけるのは多少大変かも。また、文法を学ぶよりは会話を学びたい! と思っている方にとっては本当に直訳なので、そのまま外国の方に使ってしまうと少しかたい表現になってしまうことも。
 

ALL IN ONE 英語での英語学習方法

 画面を起動すると、私たちが学生時代に習う主な文法(例:時制・文型・使役など)などを学びたければ、各セクションを選択。文章が出てきて単語の意味が下段に出ます。また、語彙の用法を個別に確認したければ、検索の欄で検索すれば、気軽に調べられます。どんなに忙しい人でもまずは毎日1セクション、文章を見て自分なりに訳していく→わからなくても最後まで読んで意味を推測する→わからなかった単語を訳でチェックし、もう一度先頭から訳してみる。特に最後の行程。もう一度先頭から訳してみるのは大切な行為。わからないところを確認して、いざ再び解いてみると意外にわからないもの。ここでしっかり意味を定着させてしまいましょう。
 意味がわかったら今度は発音。発音を一回聞いて意味を感じ取る→もう一度聴いて今度は口まね→できるまで繰り返す…このやり方でもうアプリの使い方はバッチリですね。

ALL IN ONE 英語

(2013.12.29時点)
posted with ポチレバ

オススメ 【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とは

オススメ 英語の基礎学習にオススメなアプリ30選【iPhone・Android】