おすすめの英語勉強アプリ7選【絶対にDLすべき厳選アプリまとめ】



オススメ 【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とは

オススメ 英語の基礎学習にオススメなアプリ30選【iPhone・Android】

おすすめの英語勉強アプリ7選【絶対にDLすべき厳選アプリまとめ】
誰もがスマートフォンを持っている今の時代、英語は移動しながらでも簡単に学ぶことができます。YouTubeで洋楽を聞いたり、ポッドキャストを聞いたり。そしてなんといっても便利なのは、スマートフォンのアプリです。

単語の暗記や文法のドリルはすぐに飽きてしまいがちですが、スマホのアプリには、ゲーム感覚で英語を学べるものがたくさんあります。

そこで今回は、英語勉強におすすめなアプリ(英語版)を8つご紹介します。

スポンサードサーチ


英語勉強におすすめなアプリ7選【厳選まとめ】

英語勉強におすすめなアプリ7選【厳選まとめ】
それでは、さっそく見ていきましょう。

Rosetta Stone (ロゼッタストーン): 無料

言語学習: Rosetta Stoneを App Store で
言語学習: Rosetta Stone – Google Play の Android アプリ

Rosetta Stoneはとても有名ですから、インターネットで見たことがある人も多いかもしれません。Rosetta Stoneでの学び方は他のものとは少し違います。初めに絵で基本的な単語を練習し、その後に熟語や文を練習します。例えば、絵で英単語の「男性」、「女性」、「公園」を覚えた後に、「男女が公園で座っています」という文が出てくるのです。「座る」という単語の意味が分からなくても、想像できるでしょう。このように、Rosetta Stoneは母国語を使わずに英単語を学べるとても画期的なアプリです。全てを英語で学ぶことができます。

Duolingo:無料

Duolingo | 英語を無料で学ぼうを App Store で
Duolingo | 英語を無料で学ぼう – Google Play の Android アプリ

Duolingoは、様々な言語で英語を学ぶことができます。現段階では、フランス語・ポルトガル語・ロシア語・イタリア語・オランダ語・スペイン語に対応しています。将来的にはさらに多くの言語で学べるようになるかもしれません。初心者の方でもコツコツ勉強していくと、簡単な英語を話せるようになったり、英語の記事をたくさん読めるようになります。一日に10から20分、無理のない学習をおよそ3か月続けると、全てのレッスンが終了。これまでの英語学習に比べれば、ほとんどストレスを感じないので、英語初心者にはかなりおすすめです。

MindSnacks: 無料

SAT Vocab by MindSnacksを App Store で

MindSnacksは、操作が簡単で見た目もかわいらしいアプリです。特に、語彙力を鍛えることができるSAT語彙アプリが優秀です。通常、SATで高得点を取るにはSAT語彙リストで勉強する必要がありますが、退屈な面もあります。その点MindSnacksだとゲーム感覚で楽しく語彙を増やせます。このアプリなら、言葉を学ぶのはとても簡単だと思えるかもしれません。MindSnacksアプリの中には9つのミニゲームがあり、どのゲームでも確実に英単語をマスターできるようになっています。

たとえば、風船のゲームを少しご紹介します。
このゲームには、青い風船と赤い風船が出てきます。青い風船には、“glorify(賛美する)”、“ludicrous(滑稽な)”、 “abstruse(難解な)”という単語が、そして赤い風船には、“absurd(不合理な)”, “praise(賞賛する)”, “hard to understand(理解するのが難しい)”という単語が書かれています。青い風船のそれぞれの単語は、赤い風船の単語のどれかに近い意味を持っていて、それらを合わせるゲームです。上の例だと、“glorify – praise”, “ludicrous – absurd”, “abstruse – hard to understand”という具合です。

SATで出るようなきれいな単語を覚えるなら、この英語アプリをおすすめします。

Memrise: 無料

Memrise: 究極の言語学習記憶ツールを App Store で
Memrise、無料で言語学習 – Google Play の Android アプリ

MemriseはMindSnacksと同じくに単語の習得を目的としたアプリです。Memriseにはゲームはありません。代わりに、独創的で面白い仕掛けが施されています。面白いほうが、記憶にも残りやすくなりますよね。Memriseコースは、実はユーザーによって作られおり、他の人がどのように単語を学んだかを追うことができます。簡単なものから難しいものまで、幅広くあります。初心者でも上級者でも、楽しく語彙を増やしたい方におすすめです。

Open Language:月額30ドル

OpenLanguage – Real Language Taught By Real People on the App Store
OpenLanguage – 英語学び – Google Play の Android アプリ

Open Languageには、CEFRにしたがってたくさんのレベルが設けられています。CEFRは国際規格としてヨーロッパで広く導入されているもので、A1 (Beginner)からC2 (Native)まで段階を分けて、言語の習得レベルを表すものです。Open Languageはそれぞれのレベルに合わせた学習コースを設けています。たとえば、ビジネス英語、プレゼンテーション用の英語、日常英語、インタビュー技術など、とてもうまく構成されています。またレッスンでは、色々な場面に応用できるさまざまな演習を行います。対話、その対話で使われた語彙、それに関係する単語、文法、復習用の演習など。さらにレッスンの終わりには課題もあります。どのレベルの学習者に合わせられる教材を備えた学習アプリです。

Busuu:月額21ドル

busuuで英語や他の外国語を学習を App Store で
busuu で語学学習 – Google Play の Android アプリ

Busuuは、これまで紹介してきたアプリとは少し違います。ここまでに触れた英語学習のアプリは、ひとりで利用することが前提です。しかしBusuuは、ネイティブスピーカーと会話することができる、会話の練習に非常に効果的なアプリです。人と話すことが好きなら、Busuuは最適なアプリでしょう。
BusuuはOpen Languagesとよく似ていて、CEFRに基づいて作られています。それぞれのレッスンには鍵になる言葉がいくつかあり、会話・英作文の演習・録音(声に出して英語を練習します)・復習などに加え、ネイティブスピーカーと練習できるパートもちろんあります。「読む・書く・話す・聞く」のすべてを練習できる、バランスのよい英語学習ができます。

Mosalingua:4.99ドル(アップルストア)/5.99ドル(グーグルプレイ)

Aprender Inglés + on the App Store
Apprendre l’Anglais Business – Google Play の Android アプリ

Mosalinguaはこれまでに紹介したものとは違うアプリでSRSと呼ばれる方法を用いて「語彙の定着」に特化して学習していきます。SRSはある単語を一定の間隔で繰り返し示すことで、忘れるタイミングの直前にその単語を見直すことができるようになっています。通常は単語を覚えてから3か月後には忘れてしまうことが多いと思いますが、それの1~2週間前に復習ができるようになっています。Mosalinguaは、日常で使う実用的な英単語の中から、特に重要な1500語に焦点を当てています。英語初心者におすすめのアプリです。

まとめ:英語勉強におすすめなアプリで楽しく学習しよう

最近では、楽しく英語を学ぶ方法がたくさんあります。苦しみながら単語を暗記し続けたり、文法演習をたくさんこなしたり、難しい本をたくさん読む必要はありません。学校でしていた勉強が苦手な方も十分に英語学習できます。

楽しく効果的に英語を学ぶ方法を探しているのなら、ここでご紹介した英語アプリを試してみてはいかがでしょうか。それぞれのアプリごとに特徴や長所がありますので、みなさんの目的に合ったアプリを探してみて下さい!

オススメ 【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とは

オススメ 英語の基礎学習にオススメなアプリ30選【iPhone・Android】