ビジネス英語学習に使える映画20選【楽しく学びますか?!】



【おすすめアプリ】無料で英会話レッスンを受けることができます!

導入企業1,000社以上!No.1のオンライン英会話サービスなら、レアジョブ

» こちらのリンクからアプリをダウンロードしてください


英語を学ぶ上で映画が素晴らしいのは次の3つの点です。

1. ネイティブスピーカーが日常的に使う生の英語を学べる
2. 映像を見ながらなので文脈や実際のシーンで覚えられる
3. 表情やしぐさから、同じフレーズでもニュアンスの違いがわかる

このような特徴を持つ映画を楽しみながら、ビジネス英語学習に活用するためには、次のように映画を使ってみてください。

1. 興味のある(自分の仕事の分野の)映画を見れば、楽しくやる気が続く
2. 少なくとも1回目は英語字幕を付けて、意味を理解する
3. 繰り返し見て、だんだん字幕から離れて聞くようにする
4. 意味がわかっていてもいつまでも聞き取れない映画は捨てる

つまり、「楽しめて自分の実力で手が届く映画だけを、まず意味を理解してから何度もくり返し見る」ということです。では、おすすめ映画を5つのポイントに注目して紹介していきましょう。

スポンサードサーチ


金融・商品取引分野の映画6本

ウォール・ストリート(Wall Street: Money Never Sleeps)

主演 マイケル・ダグラス
だれにおすすめか? 金融業界の方、投資に関心のある方

金融、株式、景気など経済用語が満載で。プレゼンやスピーチ、リーダーシップの英語を学びたい人向けにも良い映画です。

摩天楼はバラ色に(The Secret of My Success)

主演 マイケル・J・フォックス
だれにおすすめか? 金融業界の方、投資に関心のある方

1980年代のバブル期当時の金融関係の会社を舞台とする映画です。投資や財務、M&A関係の専門用語が多く、経済用語などのボキャブラリーを勉強したい方におすすめです。

幸せのちから(The Pursuit of Happiness)

主演 ウィル・スミス
だれにおすすめか? 金融業界の方、医療業界の方

ホームレスになった男が、医療機器の販売から株式仲買人を目指します。株・金融関係、医療関係の専門用語が多く、アメリカの会社のカルチャーやビジネス用語の勉強にも良いと思います。

大逆転(Trading Places)

主演 エディ・マーフィ、ダン・エイクロイド
だれにおすすめか? 商品取引、先物取引に関心のある方

商品先物会社が舞台の話ですので、注文などの取引関連用語や景気の話が豊富に出てきます。エディ・マーフィも特に後半では例の機関銃のような英語ではなく、聞き取りやすいと思います。

インフォーマント!(The Informant!)

主演 マット・デイモン
だれにおすすめか? 商品取引、マネジメントに関心のある方

アメリカの穀物メジャーの重役で、FBIの内部告発者(informant)として価格協定の実態を暴く一方で詐欺や横領を繰り返した男の半生を描いた作品です。商品取引に関する表現と、大企業のマネジメント層の会話を学びましょう。

インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実(Inside Job)

主演 マットデーモン
だれにおすすめか? 金融業界の方

2000年代の世界不況の原因と、当時のアメリカ金融業界の事例を紹介するドキュメンタリーです。英語はかなり複雑な金融関係のボキャブラリーが使われていて、上級レベルです。

女性がオフィスで活躍する映画5本

プラダを着た悪魔(Devil wears Prada)

主演 アン・ハサウェイ
だれにおすすめか? ファッション業界の女性

ジャーナリストを目指してニューヨークにやってきた主人公が、超一流ファッション誌の鬼編集長のアシスタントとして採用されます。ビジネスに限らずふだん使える表現もたくさん出てきます。

ブリジット・ジョーンズの日記(Bridget Jones’s Diary)

主演 レネー・ゼルウィガー
だれにおすすめか? 外資系企業で働きたい女性

ロンドンの出版社に勤務する32歳の独身女性。イイ感じになっていたはずの上司が同僚と婚約し、傷ついた彼女は会社を退職してリポーターに転職します。イギリス英語やイギリスの文化に触れたい方にもおすすめです。

めぐり逢えたら(Sleepless In Seattle)

主演 トム・ハンクス、メグ・ライアン
だれにおすすめか? オフィスでの軽い英会話に興味のある方

妻を失った父を気づかう小さな息子のラジオ番組へのリクエストを聞いた女性が、顔も知らない男に魅かれていきます。メグ・ライアンのオフィスの会話が役に立ちます。

トゥー・ウィークス・ノーティス(Twe Weeks Notice)

主演 サンドラ・ブロック
だれにおすすめか? 不動産に関する英語を知りたい方

女性弁護士が、ニューヨークの公民館の取り壊しを阻止しようとします。大手不動産会社を直談判に訪れた彼女の奮闘記で、不動産ビジネスの用語と法律事務所での会話が学べます。

ハート・オブ・ウーマン(What Woman Wants)

主演 メル・ギブソン
だれにおすすめか? 仕事ができる女の英語を学びたい方

広告代理店の次期部長と言われた男が「女性の気持ちを理解していない」という理由で、スカウトされてきた女性にその座を奪われますが、突然「女性の声」が聞こえるようになります。バリバリのキャリアウーマン役のヘレン・ハントの英語に注目。

マネジメントの会話が学べる映画4本

ソーシャル・ネットワーク(The Social Network)

主演 ジェシー・アイゼンバー
だれにおすすめか? IT・ネットワーク業界の方

ソーシャル・ネットワーク・サービス「Facebook」が、マーク・ザッカ―バーグらによって開設されるまでのストーリーです。現在のIT業界の生き生きしたビジネスシーンでの英語が学べます。

ディスクロージャー(Disclosure)

主演 マイケル・ダグラス、デミ・ムーア
だれにおすすめか? 会議の英語を勉強したい方

ハイテク企業の副社長に内定していた男が、かつての恋人にその座を奪われてしまいます。企業のパワーゲームの中での迫力ある会話や会議、プレゼンなどのシーンで使える表現が豊富です。

ザ・エージェント(Jerry Maguire)

主演 トム・クルーズ
だれにおすすめか? スポーツビジネスに興味のある方

報酬のみを追求する会社の方針に異議を唱えたスポーツ・エージェントが解雇され、アメフト選手の代理人として独立します。スポーツビジネスでの人材斡旋業の会話が見どころです。

マネーボール(Moneyball)

主演 ブラッド・ピット
だれにおすすめか? MLBとスポーツビジネスに興味のある方

メジャーリーグのアスレチックスをモデルにした映画です。資金難を克服し、アスレチックスが競合チームを次々打ち破ります。球団を舞台に会社経営の英語を学べる映画です。

法律用語に強くなる映画3本

ザ・ファーム 法律事務所(The Firm)

主演 トム・クルーズ
だれにおすすめか? 法律の英語に興味のある方

若手弁護士が小さな法律事務所に就職しました。ある日彼は法律事務所内での不正の事実と、謎の死を遂げた弁護士がいたことを知ります。法律事務所での会話が全編に流れます。

評決(The Verdict)

主演 ポール・ニューマン
だれにおすすめか? 法律の英語と医療ビジネスに興味のある方

元エリートの弁護士フランクが、1つの事件に正義感を揺さぶられ立ち上がります。法律用語と医療用語が豊富です。英語のスピードはそれほど速くなくスラングも少なく、心を揺さぶる最終弁論はプレゼン、スピーチのお手本。

十二人の怒れる男(12 angry men)

主演 ヘンリー・ファンダ
だれにおすすめか? 裁判で使う英語に興味のある方

父親を殺害したために有罪を宣告された少年は有罪か無罪かをめぐる、12人の陪審員を描いた古典的な名作映画です。ロジカルな英語の話し方は、いつの時代でもビジネスの交渉に役立つでしょう。

会議・交渉の英語を学ぶ映画2本

ジョー・ブラックをよろしく(Meet Joe Black)

主演 ブラッド・ピット
だれにおすすめか? 会議の英語を勉強したい方

ニューヨークのメディア王と、彼の死期が近いと告げて迎えに来た死神の不思議なストーリーですが、会議やプレゼンの場面で、意見や質問をする時のフレーズがたくさん出てきます。

ガン・ホー(Gung Ho)

主演 マイケル・キートン
だれにおすすめか? 労使マネジメントの英語に興味のある方

自動車不況時代のアメリカで、日本のメーカーを誘致して再興を図った町の話です。主役はアメリカ側の労働者の代表になった男で、労使交渉や、地元とよそ者の対立の中での交渉場面が多く、日米の文化・企業風土の違いもわかります。

いかがでしたか?興味のある映画、あなたの仕事に近い映画は見つかりましたか?ビジネス英語は、楽しみながら身につけてくださいね!


おすすめ記事

英語学習ってこんなに楽しくていいの…?海外ドラマで英語学習しよう!

» 英語勉強にオススメな『海外ドラマ』20選【リスニング学習用】