ビジネス英語の電話会議で使える39の『超』定番フレーズまとめ



オススメ 【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とは

オススメ 英語の基礎学習にオススメなアプリ30選【iPhone・Android】

今や仕事の場で国際的に活躍していこうと思ったら英語は欠かせません。たとえば、中国では英語を勉強している人は、他のどの国よりも多いとか。これは、人口が大きくなればなるほど英語を勉強している人は多くなっているといえます。

今後、海外へ出張という機会も増えてくる中、ビジネス英語はしっかりと身につけておきたいですね。

もくじ

  1. ビジネス英語上達法の3つのコツ
  2. ビジネス英語で電話会議をする際に気をつける3つのこと
  3. 電話会議シーン別!プロらしく聞こえるビジネス英語フレーズ39選

スポンサードサーチ


1.ビジネス英語上達法の3つのコツ

study
引用元:GAHAG

ビジネスにおいて英語は必須になってきます。上達するためには繰り返しの、練習としっかりとした情報を手に入れることが重要です。

ポッドキャストを使う
ブリティッシュカウンシルでは中級から上級レベルにぴったりの方法です。仕事場に合わせて英会話をマスターできます。

ネイティブの英語を聞く
ネイティブのリアルな英語を耳から聞くよりも大切なことはありません。彼らの真似をしてみるといいでしょう。

読んで読んで読みまくる
もっと英話をレベルアップしたい人は英語サイトを利用した多読がおすすめ

Uptick from forbes・・・ネイティブによる実用的なビジネスシーンが描かれています。
ビジネスワイヤー・・・カナダが放送しているオンライン雑誌。幅広いシーンでのビジネス英語が学べます。

2.ビジネス英語で電話会議をする際に気をつける3つのこと

phone
引用元:GAHAG

最近では直接海外に足を運ばなくても電話会議ができるようになりました。Skypeやフェイスタイム、タイニーチャット、グーグルトーク・・・などがありますが、きっとみなさんもいくつかは使った経験があるでしょう。スムーズな電話会議をおこなうためにも以下の3つを意識してみましょう。

使用ソフトウェアについて把握する
電話会議をスムーズにおこなうために、ソフトウェアについて知っておくことは必須です。

事前に議題をチェックしておく
会議を順調に進めるために、同僚と今回の電話会議についてもう一度確認をしておきましょう。

自分以外の人が話しているときには、消音ボタンを使用する
これはビジネスマナーの1つでもあります。他人の意見をしっかり聞くためにもボタンを押しましょう。

以下は実際の電話会議でよく出てくるフレーズをピックアップしました。

3.電話会議シーン別!プロらしく聞こえるビジネス英語フレーズ39選

phone03
引用元:GATAG

さっそく見ていきましょう。

1、電話会議を始めるときのフレーズ6つ

・ Are we all on?
全員揃っていますか?

・ Can I ask that we all state our names, please?
みなさん、自分の名前を言ってもらえますか?

・ I’m here, It’s ○○ in ○○.
はい。私は○○の○○です。

・ Can everybody hear me?
みなさん、私の声が聞こえますか?

・ Good morning/ afternoon/ evening ladies and gentlemen,I’m [your name] .
おはようございます/こんにちは/こんばんは、みなさん。私は〇〇といいます。

・ Hi, everyone,I’m [your name]. I’m going to keep this brief, as I know you’re all busy people. I’m going to make this quick for you…
こんにちは、みなさん。私は〇〇といいます。みなさんお忙しいかと思いますので、手短にご説明させていただきます。

ポイント
I amの代わりにI’mと使うとよりフレンドリーな印象を相手に与えることができます。

2、会議の流れを説明するフレーズ4つ

・ Firstly I’ll talk about … or I’ll start with some general information on…
最初に私は...についてお話します。 または、私は...についていくつかの一般的な情報から紹介していきます。)

・Then I will look at ... or then we’ll go over...
それでは、...を見ていきます。 または、私たちは...について検討していきます。

・And finally we’ll look at... or To conclude we’ll touch on...
そして、最後に...について見ていきます。 または、最後に...について触れていきます。

・Well, that’s it from me. Thanks a lot.
ええ、私からは以上になります。どうもありがとう。

3、相手の言っていることを聞き返すフレーズ5つ

電話会議中は急に接続が悪くなって相手が言っていることが聞き取れなくなることもあります。そんなときは、こんなフレーズを使ってみましょう。

・ Could you speak more slowly, please?
もう少しゆっくりと話してもらえますか?

・ Could you repeat that, please?
もう一回言ってもらえますか?

・I’m sorry, but could you speak up a little?
申し訳ありませんが、もう少しはっきりと話してもらえますか?

・I didn’t quite hear that, sorry, can you say that again?
あまりよく聞こえませんでした。もう一度言っていただけますか?

・I didn’t catch that last bit. Can you say it again please?
最後の部分を聞き逃してしまいました。もう一度言っていただけますか?

4、休憩をとるときのフレーズ3つ

ずっと会話をしていると途中で集中力も途切れてきます。そんなときはこんな一言を言って休憩を取るようにしてみましょう。

・[Your name] speaking. I need to leave for ten minutes. Is that okay with everyone?
〇〇ですが、10分ほど席を外さないといけません。みなさんよろしいでしょうか?

・[Your name] here. I’m back on the line again.
〇〇です。ただいま戻りました。

・[Your name] just coming back in here, thanks everyone.
〇〇です。ただいま戻りました。みなさんありがとうございました。

5、誰かが話している最中で自分が言葉を被せてしまったときのフレーズ3つ

・Sorry, I interrupted you. You were saying...?
邪魔してしまって申し訳ありません。なんて言っていましたか?

・Please go on...
どうぞ続けてください。

・After you ...
お先にどうぞ

6、念押しのフレーズ3つ

・Am I to understand that...
...ということでしょうか?

・Sorry, but just to clarify...
すみません、ただはっきりとさせたいだけなのですが・・・

・So, what we’re saying is...
つまり、私たちが言っていることは...ということです。

7、相手の意見に賛成するフレーズ3つ

That’s an excellent point [person’s name], I totally agree with you on that...
それは素晴らしいですね。〇〇さん、私はあなたの意見に賛成です。

Okay, I think we are all on the same page here...
わかりました。私はここにいるみなさんが同じ意見だと考えています。

Yes, I get what you’re saying...
はい、あなたの言っていることはわかります。

8、相手の意見に反対するフレーズ3つ

できるならあまり使いたくないフレーズですが、相手の意見に反対という場合の言い方も紹介しておきましょう。

・I’m sorry but I think you may have that slightly wrong...
申し訳ありませんが、あなたの...については間違っていると思います。

・From your perspective, it’s a little different. Let me explain.
私たちの観点からすると、少し違います。説明させてください。

・Well, yes and no-can I tell you how we see it?
ええ、何とも言えません。私たちの考えを述べてもいいですか?

9、交渉の際便利なフレーズ3つ

 交渉をしている場では、全てうまくいくとは限らない。相手と同じ考えでないのなら交渉を断ち直すためのこんなフレーズを使ってみましょう。

・I understand that we can’t do that, but can we discuss some other alternatives?
そうできないのは私たちも理解していますが、何か他の代替案について話し合うことはできますか?

・I hear what you’re saying, but our bottom line is very clear on this one.
あなたの言っていることはわかりますが、この件について私たちの結論ははっきりとしています。

・This is the deal breaker for us, we can’t budge.
これは私たちにとって交渉を決裂させてしまうことになります。意見を変えることはできません。

10、会議のアポ取りフレーズ6つ

今後も相手があなたと話したいと思ってくれるように、こんなフレーズを使いましょう。

・I’d like to set up a meeting with you at your earliest convenience. When are you free?
ご都合がつき次第会議をしたいのですが、いつが空いていますか?

・Are you free to talk about this again?
このことについてもう一度話し合うことはできますか?

・How does 2:30 p.m. Thursday sound?
木曜日の午後2時半はいかがですか?

・Does Thursday at 2:30 p.m. suit you?
木曜日の午後2時半はあなたの予定に合いますか?

・Thursday at 2:30 p.m. then, that would be fine.
では、木曜日の午後2時半によろしくお願いします。

・Okay, I look forward to seeing you then.
はい、その時にお会いできるのを楽しみにしています。

電話会議は緊張しますが、自分の英語スキルを試せる絶好の機会でもあります。今後会社で昇進していきたいと考えているのなら、様々なフレーズを覚えて実践できるようにしていきましょう。

オススメ 【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とは

オススメ 英語の基礎学習にオススメなアプリ30選【iPhone・Android】

スポンサー