色(カラー)に関する英語フレーズ21選【ネイティブが使う慣用句】



「いつかはネイティブスピーカーのように英語を話したい!」と思っても、学校で教わる英語だけでは表現の幅が限定されています。ネイティブスピーカーのように話すには、日常で使われる表現を、きちんと理解することが必要です。俗語や慣用表現を覚えることは、語彙や英語圏文化に関する知識を増やすのに役立ちます。

そこで、今回のテーマは『色』です。
慣用句は比喩表現、つまり何かに例えるもので、文字通りの意味では取れません。英語には、こういった表現の仕方がたくさんあります。

それをよく表わすものの1つに「色」があります。たとえば「Green with envy(ひどく病む)」と言ったとき、これはあくまで例えで、心や体実際に緑色なわけではありません。今回は赤や青、白や黒などの「色」を用いた表現を紹介します!

【おすすめアプリ】無料で英会話レッスンを受けることができます!

導入企業1,000社以上!No.1のオンライン英会話サービスなら、レアジョブ

» こちらのリンクからアプリをダウンロードしてください


色(カラー)に関する英語フレーズ21選

色(カラー)に関する英語フレーズ21選
これを知って入ればネイティブスピーカー並み、という慣用表現はたくさんありますさて、あなたはどれだけ色を使った英語フレーズを知っていますか?

パート1:白を使った英語フレーズ3つ

パート1:白を使った英語フレーズ3つ

“To wave a white flag” 白旗を振る

意味
ゲームや戦争に負けること、降参すること

豆知識
戦争中、軍隊が壊滅し、犠牲がさらに増えるのが明らかな場合、もう戦意がなく降伏することを示すために白い旗を振った。

“As white as a ghost” 幽霊のように青ざめる

意味
衝撃や恐怖で顔から血の気が引き、真っ青(真っ白)になる様子。

“To tell a white lie” たわいのない嘘

意味
人を傷つけないちょっとした嘘をつくこと。

パート2:黒を使った英語フレーズ6つ

パート2:黒を使った英語フレーズ6つ

“As black as coal” 真っ黒

意味
真っ黒。(石炭は炭素でできた小さなかけらで、燃料に使われるもの)

“Black and blue” あざだらけ

意味
ひどく殴られてあざだらけになっているという意味。(あざは、何かに強くぶつかったり、誰かに叩かれたりして、体に濃い青黒い模様ができること)

“Black eye” 目の周りの黒いあざ

意味
殴られて目の周りが黒くなること。

“Black market” 闇市

意味
違法な薬や銃などを持ち込み、人知れず売買する場所。

“Black sheep of the family” 一家の厄介者

意味
家族から厄介者扱いされている人。

“Black tie event” 正装行事

意味
男性は黒いスーツにネクタイ、女性は丈の長い服装、いわゆる正装で参加する行事。

パート2:青を使った英語フレーズ3つ

パート2:青を使った英語フレーズ3つ

“Feel blue” ブルーな気分

意味
悲しくて落ち込んでいる様子。

“Blue blood” 貴族の血統

意味
裕福な家柄や皇族・貴族の出身であること。

“Out of the blue” 出し抜けに

意味
予期しないことが起こること。

パート3:赤を使った英語フレーズ6つ

パート3:赤を使った英語フレーズ6つ

“Catch someone red-handed” 現行犯逮捕

意味
なにかをしている最中に、急に捕まること。

“To paint the town red” 飲み歩く

意味
外出してパーティーなどで盛り上がること。

“A red flag” 警告する

意味
正常ではない、正しくないということを示すもの。警告のサイン。

“Red hot” 熱狂的

意味
何かをとてもほしがっている状態のこと。皆が欲しがるもの。

“Red tape” お役所流

意味
手続きが遅く非効率であること。

“Roll out the red carpet” 大歓迎する

意味
称賛と敬意の気持ちを込めて人を迎えること。

豆知識
この“大歓迎する”という慣用句は、ハリウッドが由来。俳優や女優が特別な行事に登場する時、格別な待遇を受け、レッドカーペットの上を歩くことから来ている。

パート4:緑を使った英語フレーズ3つ

パート4:緑を使った英語フレーズ3つ

“Get the green light” ゴーサイン

意味
物事を進めてよいという印。許可を得ること。

“The grass is always greener on the other side of the fence” 隣の芝生は青い

意味
他人のものはいつも自分のものより良く見えるということ。今が最悪の状態であるということ。

“Green thumb” 園芸の才がある

意味
園芸の才能があるということ。

まとめ:色に関する英語フレーズは数多くある

ここで紹介したものはほんの一例で、他にも実に多彩な表現があります。いろいろな表現を身に着けていくと、英語がより自然に聞こえるようになりますし、理解も進みやすくなるでしょう。

よく使われる表現を習得していき、ネイティブスピーカーにだんだんと近づいていきましょう!


おすすめ記事

英語学習ってこんなに楽しくていいの…?海外ドラマで英語学習しよう!

» 英語勉強にオススメな『海外ドラマ』20選【リスニング学習用】