文字ばっかで英語勉強なんてしてられない!『英語イメージトレーニング』で英語学習



文字ばっかり見て英語勉強するなんて、学校での授業と一緒でなんとなく乗り気がしない。自分の発音ってどんな感じなんだろう?漠然とした不安を抱えながら英語を勉強している方多いのでは?机でしっかり勉強するより、学習の積み重ねにより口から英語が出てくる!いう実感も英語学習には必要ですよね。この『英語イメージトレーニング』はイメージでしっかり頭に英語を刻み込めるだけでなく、日常生活で使う720語を収録。パントくんというキャラクターと一緒に成長していけるから楽しみながら学習ができるのがポイント。

【おすすめアプリ】無料で英会話レッスンを受けることができます!

導入企業1,000社以上!No.1のオンライン英会話サービスなら、レアジョブ

» こちらのリンクからアプリをダウンロードしてください


難易度:TOEIC500点以下の方でもOK

 

英語イメージトレーニングの良い点

やはりこのデザイン性の良さが最大のポイント。日常生活に沿った内容が絵になっているから、お風呂に入っているシンプルな絵から様々な表現を学ぶことができます。学習しているうちにわかった単語とか、わからない単語を分類できたら便利だなと思う人もいるはず。そんなとき知っていたら「知っている」知らない or 迷った場合は「知らない」にタップ!「知らない」にタップされたフレーズは「まちがいノート」で復習できるから安心です。また、録音機能付きだから自分の発音もチェックできるのがポイント。いざ聞いて発音してみるとなかなかネイティブの発音にはなっていないという現象があります。これで解決できそうですね。
 

英語イメージトレーニングの悪い点

基礎を学んでいる人にとっては少し簡単な内容かも。目から入ってこなくても文字を見ればなんとなくわかるという人は、イラストが少し目障りになる可能性も。そんな時はテストのように使って自分の実力をチェック。「まちがいノート」にひとつも入らないように使いこなすべしですね。
 

英語イメージトレーニングでの英語学習方法

学習法としては、単語やフレーズをしっかり絵を見て覚えてから、単語を分類しています。知らない!に単語をタップするとそれがリスト化されるから、毎日復習がらくちんにできるんです。また、ネイティブと会話する機会が多いからこそ、発音は大切なもの。発音をしっかりやりたいから、録音機能で自分の声を録音してチェックしています。また、少し飽きてきたらクイズにチャレンジしています。ぼくはアイテムを集めるのが好きなので、
クイズを多くやってアイテムゲットを目指しています。出来具合によってゲットできるアイテムが様々!ゲットしたアイテムは自動でパント島に出てくるから、ドキドキわくわく! 楽しみながら英語を学ぶって大切ですよね。
 


おすすめ記事

英語学習ってこんなに楽しくていいの…?海外ドラマで英語学習しよう!

» 英語勉強にオススメな『海外ドラマ』20選【リスニング学習用】