ネイティブの発音に慣れるためのアプリ『Fluent English(フルーエントイングリッシュ)』



オススメ 【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とは

オススメ 英語の基礎学習にオススメなアプリ30選【iPhone・Android】

app2
なかなかネイティブの発音が聞き取れない、とお悩みのあなたにとっておきのアプリFluent English(フルーエントイングリッシュ)が誕生。リスニング力がつくのは、これからの生活では必要なこと。発音を聴く機会が多ければ多いほど、英語が聞き取れる耳になっていくというのはデータでも立証されています。このアプリは主にネイティブがお話を読んで、それをひたすらリスニングするというシンプルなものです。まだ何を言っているかわからないという方にもおススメです。まずは聴くことから始めてみて。


 

スポンサードサーチ


Fluent English(フルーエントイングリッシュ)

難易度:TOEIC500点〜600点

 

Fluent English(フルーエントイングリッシュ)の良い点

このFluent English(フルーエントイングリッシュ)はもともとPC向けに作ったアプリなため、出来栄えはかなりのもの。「不思議の国のアリス」「シャーロックホームズの冒険」などダウンロードできる有料版もあるくらい。最初に無料で辞書をダウンロードして、うまく聴きとれない時は文字で本文を確認できたり、わからない単語をタップして調べられるというのもこのアプリの特徴。また、物語の中の会話が様々な表現で表されるので、ボキャブラリーをつけたいという人には必見。ストーリーになっているところが飽きずに聴けるところ。ストーリーを覚えるつもりで聴いていて、英語も覚えられたなんて一石二鳥ですよね。
 

Fluent English(フルーエントイングリッシュ)の悪い点

ネイティブの発音が本格的だったり、辞書機能があるところはこのアプリのポイントだが、細かな機能的な部分で少し難ありなこのアプリ。1点目は再生中画面が消えないところ。スリープにしたり、聴いている間にメールを打とうとホーム画面に戻ると、終了してしまうのが残念なところです。ただ聞き流すだけというのは少し難があるかもしれませんね。2点目は辞書機能の中でも、句動詞が調べられないというところ。単語一つ一つの意味はしっかり調べてくれるので、そこでカバーできているという感じですね。
 

Fluent English(フルーエントイングリッシュ)での英語学習方法

まず立ちあげたら辞書をダウンロードしました。びっくりなのが英語から日本語だけではなく、多言語にも対応しているところ。イタリア語、コリア語、ドイツ語、ポーランド語など少しマイナーな言語にも翻訳できるのが面白いところです。そして、いよいよネイティブに物語を発音させます。ポーズをかけるとタイムリーに読まれていたセンテンスをハイライト表示にしてくれます。そして、単語が選べるようになるので、知りたい単語をタップすると辞書が起動して調べてくれます。読まれる物語を変える時は、画面の下に黒い帯をタッチして選ぶだけ。このシンプルな構造がなかなか操作しやすくてお気に入りです。(298)

 

Fluent English – Google Play の Android アプリ

オススメ 【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とは

オススメ 英語の基礎学習にオススメなアプリ30選【iPhone・Android】