『イメージトレーニングで英語学習?』英語イメージトレーニング(iPhoneアプリ)



イメージトレーニングをするだけで、英語は話せるようになるの?という疑問がある方は多いのではないでしょうか。日常生活で使われる表現をイメージしてイラストで学習できる画期的なアプリです。イメージを英語のフレーズを一致させると二重に意味がわかり、リンクさせて覚えることができるのです。約720個の表現を収録していて、キュートなパントくんというキャラクターがイメージ付けを手助けしてくれます。また正解するたびにアイテムをゲットしながら学習を進めてマスターしていきましょう。

スポンサードサーチ


英語イメージトレーニングの難易度:TOEIC500点以下でもOK

 

英語イメージトレーニングの良い点

日常生活で出てきている表現を可愛いイラストでマスターできるというのは一石二鳥。音声もわかるだけでなく、学習の積み重ねによって自然に英語が耳から入ってきたり、その表現を使えるようになってきます。知っていたら知っているコーナーに分類し、知らない場合は知らないコーナーに分類することで、わかっている表現をわざわざ学習しなくてもわからないものから学習できるので、効率よく英語が身に付きます。またクイズの出来具合によってお宝がゲット出来て、コレクションにできるのでこの機能もモチベーションのアップにつながります。
 

英語イメージトレーニングの悪い点

しいてあげるなら有料なところです。
 

英語イメージトレーニングでの英語学習方法

まずはイメージ通りイメージを見て知っていたら、知っているところにタップ。知らなければ知らないコーナーに移動させます。イラストの下に英語のフレーズもあるから、文章に起こすのもらくらく。次に、実戦モードでイラストと文が一致するように選べばいいだけ。4つの選択肢から選ぶだけなので簡単です。わからない表現はノートに保存できるから、あとでチェックしてミスがないようにしましょう。問題で確認するときには、正解したらアイテムがもらえるのでそれを集めましょう。アイテムは120種類あります。

英語イメージトレーニングのアプリ情報 | iPhone/iPadアプリ -Appliv


おすすめ記事

英語学習ってこんなに楽しくていいの…?海外ドラマで英語学習しよう!

» 英語勉強にオススメな『海外ドラマ』20選【リスニング学習用】