Jay-Zの歌詞から英語のスラングを学んでみた『ニューヨーーーク!』



オススメ 【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とは

オススメ 英語の基礎学習にオススメなアプリ30選【iPhone・Android】

2009年リリースの楽曲”Empire State of Mind”は アメリカのラッパー&ヒップホップのJay-ZとシンガーソングライターのAlicia Keysによる大ヒット曲です。世界各国でカバーされ、アメリカのビルボードでは5週連続で一位に輝きました。

2011年のグラミー賞で最優秀ラップ・ソ¬ング賞、最優秀ラップ・歌曲コラボレーション賞の2部門で受賞しました。ニューヨークを愛して止まない気持ち、少し哀愁を帯びた歌声は心に響くステキな曲ですよ。

さて、ニューヨーク州のニックネームがEmpire Stateということはご存知でしたか?この歌詞にはニューヨークの表と裏を描いた生き生きとした英語がいっぱい詰まっています。

その中から、知っておくといい単語と、カッコイイ、スラング表現をセレクトしてみました。NYの雰囲気を耳で感じて、つぶやいてみたいですね。

スポンサードサーチ


Jay-Zの歌詞で覚えるネイティブの英語表現

Jay-Zの歌詞から英語のスラングを学んでみた『ニューヨーーーク!』

yellow/gypsy/dollar cab – タクシー

a cabはa taxiのくだけた言い方になります。yellow cabsは法的に認められたタクシー(legal taxis)で、Gypsy cabsは不法タクシー(illegal taxis)という意味です。Dollar cabsというのは、ブルックリンの地区専用の不法タクシーを意味します。

Labor Day Parade –労働者の日(9月の第一月曜日)

毎年ブルックリンのCrown Heightsでパレードがあります。

The city that never sleeps –眠らない街

ニューヨークは24時間人が動いていることで「眠らない街」“the city that never sleeps”,と呼ばれています。

to make it –してやったぜ!(成功を収める!)
Jay-Zの言う“made it here「やったぜ」は、ニューヨークで成功を収めたことを意味します。

most definitely – ほとんど間違えなく

強調したいときに使います。たとえば、誰かの意見に同意したいとき、“most definitely agree”.と言えば、”agree”「同感!」というよりも、「全く同感!」というニュアンスになります。

Let’s hear it for +名詞

直訳すると「~に耳を傾ける」ですが、ニューヨークの賞賛し、賛同を求めるという意味で語りかけています。
さぁニューヨークを讃えよう“Let’s cheer and applaud New York”という気持ちが込められた表現です。

brand new-まっさら(completely new)

 出来立てのほやほや(one that has just been produced)という意味で使います。

It’s a pity –なんとまぁ残念な・・

がっかりとか、悲しいよ(sadness or disappointment)というような気持ちが込められています。

たとえば、Jay-zのコンサートのチケットが高すぎて行けないというときに、
“It’s a pity that Jay-Z tickets cost so much”.(残念だなぁ、チケットが高すぎてさ・・)
といったように使います。

to step out of bounds – アウト!

もともとは、スポーツのエリア外という意味ですが、日常生活での不適切な行動にもよく使います。たとえば、教師がカンニングしないよう警告するのに、カンニングしたら、一発留年よ、と言いたいときに、
a teacher might warn you that cheating on a test is “out of bounds” and will result in a failing grade. と使います。

act like +名詞または文- ~のように振る舞う

たとえば、“acting like an idiot”はバカみたいに振る舞っている、“acting like he doesn’t understand”は分からないふりをすると言いたいときに使います。

usually refers to addicted to + 名詞  ~中毒、ハマる

有害なもの、麻薬( harmful substances like drugs)などを表します。

いかがでしたか!
New York出身のJay-Z とAlicia KeysのNYへの熱い思いを歌った曲を聴いてみましょう。ところで、あなたの出身はどちらでしょう?あなたも故郷の良いところも悪いところ書き出してみませんか?それもいい勉強になりますよ!

オススメ 【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とは

オススメ 英語の基礎学習にオススメなアプリ30選【iPhone・Android】