映画の名セリフで英語学習しよう!親近感が湧く、映画の名言9選



オススメ 【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とは

オススメ 英語の基礎学習にオススメなアプリ30選【iPhone・Android】

「人気映画の名セリフで英語力を伸ばしてみませんか?」

Referential humor (参照的ユーモア)をご存知でしょうか?Referential humorとは、人気の映画やショーから直接引用してジョークを作るという意味でして、英語が母国語の国ではよく使われています。楽しく英語を学びつつ、英語でのユーモアセンスを磨ける。こんないい話はないでしょう!

というわけで、さっそく勉強してきましょう。

スポンサードサーチ


映画の名セリフで英語力を鍛えよう!親近感が湧く、映画のセリフ9選

映画の名セリフで英語学習しよう!親近感が湧く、映画の名言9選
それでは、さっそく見ていきましょう。

1. Why so serious? – Batman: The Dark Knight

Batman映画の新作に出てくるThe Jokerはよくこのセリフを言います。意味はとても分かり易く、「なんで冗談が通じないの?」と尋ねたい時に使えます。特にThe Jokerの、深くぞっとさせる声を真似てみながら練習すると楽しいでしょう。バットマンが大好きな友達に使ってみてください。

例文
A: I can’t believe you guys think this show is funny…it’s so stupid(このショーが面白いなんて信じられないよ。ばかばかしすぎる。)
B: Aw, come on Tom, it’s hilarious! Why so serious? (えっと、トム?すごく面白いよ!なんで冗談が通じないの?)

2. How you doin’? – Friends

このセリフは、90年代と2000年代初めにFriendsというテレビ番組で使われています。主な登場人物の中の一人にJoeyが出ていて、彼は大の女好きです(しかも結構モテる)。ナンパする時のHow you doin’?という有名なセリフです。

例文
A: Do you like my new dress?(私の新しい洋服どう?)
B: Yeah…how you doin’?(いいね・・・デートしない?)

3. I’ll be back – Terminator

80年代の映画で、アーノルド・シュワルツネッガーのI’ll be backというセリフは数十年もの間、有名になりました。現在のたくさんの映画でも使われています。場所を離れまた戻ってくる時、この俳優の声でドラマティックに言うと笑えます。

例文
A: Can you go to the store and buy some chips?(お店でチップスを買ってきてちょうだい。)
B: Sure…I’ll be back!(いいよ・・・戻ってくるぜ!)

4. Say hello to my li’l friend! – Scarface

Scarfaceの映画で、主人公のアル・パッチーノが、銃の引き金を引く前に言うセリフです。この表現は主に、隠しているものを見せる時に使われます。銃・子犬、フィギュアなど(時々、性的なものに関連して使われることがあるので要注意です)。

例文
A: Is that a Chihuahua?(それはチワワ?)
B: Say hello to my li’l friend!(これでも喰らえ!)
A: …hello.(・・・やぁ、チワワちゃん。)

5. Life is like a box of chocolates – Forrest Gump

何を得られるかは決してわからないという意味合いのセリフです。このセリフには続きがあり「人生はチョコレート箱のようだ、開けてみるまで何が入っているかわからない」という風になります。人生は次に何が起こるのか予想の立たないもので、それはこの映画のテーマでもあります。

例文
A: Life is like a box of chocolates.(人生はチョコレート箱のようだ)
B: You say that every time I buy you a these…(僕が君におごる時、君はいつも言うね…)

6. We’re not in Kansas anymore – The Wizard of Oz

予想もしていなかった新しい場所に行く時に使われます。Judy Garlandによる映画 The Wizard of Oz(オズの魔法使い)では、竜巻でアメリカのカンザスからオズの国へ連れられたドロシーが、彼女の犬に次のように言います。「トト、ここはカンザスではないよ」。

例文
A: This club looks like a vampire house…(このクラブハウスは、吸血鬼の館みたいね。)
B: I have a feeling we’re not in Kansas anymore…(カンザスではない気がする・・・)

7. You Can’t Handle the Truth! – A Few Good Men

この映画は二人の海兵隊員を弁護する弁護士についてで、主人公はトム・クルーズです。彼がJack Nicholsonに質問する時、法廷のシーンで使われるドラマティックな引用です。トム・クルーズが真実が欲しい!と叫んだ時Jack Nicholsonは怒って言い返しました。おまえに真実とは何か、わかってたまるか!

この映画では、戦争と死と心の奥底では分かっている真実を、弁護士はいかに扱えないかについての憤りを取り上げています。引用表現通りにすると、質問に対して答えたくない時に使えます。質問したり正直になるよう言ったりする時、普通の状況をいかに深刻に見せるか冗談で言いたい時に使われます。

例文
A: Did you eat the last cookie? Tell me the truth.最後の一枚のクッキー食べた?本当のことを言いなさい。
B: You can’t handle the truth!おまえに真実とは何か、わかってたまるか!

8. No soup for you! – Seinfeld

The Soup Naziは、長寿番組Seinfeld thereの登場人物です。登場人物の一人が怒らせ、The Soup Nazi がスープを売るのを拒否します。No soup for you!と叫びスープを下げます。欲しい物を注文された時、それらを提供したくない時、または提供したくないふりをしたい時、引用します。それはスープや他の物でもよいです。

例文
A: Hey, can I have a sandwich and some tomato soup?サンドウィッチとトマトスープもらえる?
B: No soup for you!おまえにはやらない!

9. My precious – The Lord of the Rings

ロード・オブ・ザ・リングからのセリフです。何人かの登場人物が口にしていますが、黄金のリングを盗むためにFrodoを追うGollum/Smeagolが最も有名です。

彼はそのリングを彼のすべてだと言っています。なぜなら、彼にとって大事で必要だと思っているからです。セリフの全文は、「それは私のだ。私だけのものだ。私の全てだ。」です。あなたの愛する物を守りたければ、このような冗談を言ってみるとよいでしょう。食べ物でも人でもおもちゃでも構いません。No soup for you!は、他人に何かをあげたくないと思っている時に使います。Gollumのように不気味(おっかなくこの世のものではない)な声で言ってみると良いでしょう。

例文
A: Is that a new watch? Can I see it?新しい時計買ったの?見せて?
B: No! Don’t touch, it’s my precious…だめだ!指一本触れるな、これは私のすべてだ・・・

以上となります。お気に入りのセリフはみつかりましたか?もしお気に入りが見つかったらさっそく使ってみましょう!

オススメ 【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とは

オススメ 英語の基礎学習にオススメなアプリ30選【iPhone・Android】