【リピたん】知らず知らずのうちに単語を覚えられる良質アプリ!



オススメ 【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とは

オススメ 英語の基礎学習にオススメなアプリ30選【iPhone・Android】

 
約2000語の英単語を収録。取り扱いの単語数が少ないアプリをたくさんもっていて容量ばかり食ってしまうのではもったいない。だからこそ、この『リピたん』があります。4択で気軽に意味を選んだり、英語を選んだりするだけだから知らず知らずのうちに単語を覚えられている!という感動があります。これはWindows用に開発されたフリーソフト「英単語学習ソフト P-Study System(PSS)」のスマートフォン版。単語は高卒レベルから大学受験入門などを満たしているので、個人個人のレベルによって進めることができます。

スポンサードサーチ


難易度:TOEIC500点以下でもOK

 

リピたんの良い点

カード形式での学習も可能なこのアプリ。音声再生にも対応しているから、聞いて覚えるというリスニング対策ができるのもポイントです。学習状況や情報を精密に記録してくれる機能があるから、苦手な単語を出題してくれるんです。また、レベルが高卒レベルから大学受験入門レベルまでありますが、アプリ内から英検、TOEIC、GREなどに対応する数万語を別途ダウンロードすることもできます。ビジネスで使う場面でもこのような機能があれば便利ですよね。

 

リピたんの悪い点

4択ということでかなり選択範囲が限られるので、勘であたってしまうということもあります。記述式の問題形式があったりすれば自分で問題を解くたびに考えるので、そういった機能も今後搭載できると大きいと思いますね。

 

リピたんでの英語学習方法

起動すると、問題集を選ぶところがあってタブから選ぶことができます。学習モードは4択モードから選び学習がスタート。あとは正解を選んでいくだけです。問題がとき終わったら、進捗状況が画面の下に%で出てくれるから安心。次に学習するので何回目なのか、などしっかり見極められます。私は最近TOEICモードをダウンロードしましたが、一気に単語数が増えて毎日ちょこちょこ通勤時間に習慣づけられるようになりました。カード形式の学習では、主に単語帳になっているので学生の頃とイメージがつきやすくなっています。

リピたん(P-Study System α) – Google Play の Android アプリ

オススメ 【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とは

オススメ 英語の基礎学習にオススメなアプリ30選【iPhone・Android】