小学生向け:英語の『本・絵本』のおすすめランキング【14冊まとめ】



【おすすめアプリ】無料で英会話レッスンを受けることができます!

導入企業1,000社以上!No.1のオンライン英会話サービスなら、レアジョブ

» こちらのリンクからアプリをダウンロードしてください


小学生の英語学習に迷っていませんか?

そこで今回は、小学生の英語学習におすすめな本と絵本をランキング形式でまとめました。

小学生向けの英語教育に迷っている保護者の方はぜひ記事をご覧ください。

スポンサードサーチ


ドラえもんの英語おもしろ攻略ゼロから始める英語

スバリ、この本を一言であらわすと?
英語って楽しみながらも学習できるのだと思えるきっかけになる本です。

本のメリット(良い点)
とにかく子供から大人まで知らない日本人はいないであろう「ドラえもん」です。馴染みのある登場人物たちが会話をしている場面を通して英語を知るという方法は、英語を母国語としている子供が自然と言葉を覚えてゆく過程にとても近いのではないでしょうか。

本のデメリット(悪い点)
悪い点はとくに思いつきません。ただ、小学校1~2年生の低学年ですと、中には読めないお子さんもいるのかもしれません。保護者が解説しながら一緒に読み進むような形をとることになると思います。

スイミー

スバリ、この本を一言であらわすと?
何度も読み返したくなる素敵なお話です。

本のメリット(良い点)
日本でも、世界中でも有名な絵本スイミーの英語版です。何度も何度も幼稚園、小学校でも読んでいる誰もが知っている内容の本です。内容を知っているので、英語でも取り入れやすいです。

本のデメリット(悪い点)
日本語ですっかり文章を覚えてしまうほど、みんなが読んでいる有名な絵本ですが、英語に訳すと、日本語の絵本の内容と変わってきている部分も少しあるので、英語は英語の絵本として読んだ方が良い文章もあります。

えいごにほんごおうたえほん

スバリ、この本を一言であらわすと?
バイリンガルのように日本語英語で歌える絵本です。

本のメリット(良い点)
日本語でも英語でも歌が歌えるとっても便利な絵本です。日本語で歌った後に、英語で歌えます。他にも、一緒に本が歌ってくれるモード、カラオケモードもあり、楽しいです。

本のデメリット(悪い点)
子供がとってもお気に入りで、外へも持って行きたがり、音が出るものなので、困りました。知っている曲ばかり聴いていたので、最後の方には、その歌だけ変な風に聞こえるようになってしまいました。

ExcuseMe!:aLittleBookofManners(Lift-The-FlapBook)

スバリ、この本を一言であらわすと?
Excuseme.Thankyou!など大切な言葉を覚えることができる絵本です。

本のメリット(良い点)
基本的なマナーの言葉を覚えることができます。色使いやイラストがとてもかわいらしく、フラップをめくることで読み進めていきます。読み終えた後に、子ども達がフレーズを使いたがります。

本のデメリット(悪い点)
日常でよく使う表現を学習する教材なので、英会話の導入に向いています。なので、ある程度学習している児童には向いていない。もう少し大きめのサイズだといいかなと思います。

英検5級をひとつひとつわかりやすく

スバリ、この本を一言であらわすと?
小学生で英検に挑したい方におすすめ。文法も英単語もしっかり学べます。

本のメリット(良い点)
小学生で英検に挑戦する際に、どうしても難しい本ばかりでしたが、小学生用にも活用できるくらいわかりやすに内容になっています。絵で見て覚えることができ、このシリーズで小学校4年で準2級まで取れました。

本のデメリット(悪い点)
付属しているCDがあまり良くないです。1回ずつではなく繰り返し最低2回は流してもらいたいのですが、本番同様に練習したい場合にはあまりお勧めできないです。

DinosaurRoar!(EnglishEdition)

スバリ、この本を一言であらわすと?
恐竜好きの子どもにおすすめの本です。

本のメリット(良い点)
子どもたちに人気のある恐竜がテーマの絵本です。大きめの本の中にたくさんの恐竜があふれています。Dinosaur○○.で始まり、対比的な恐竜が2匹描かれています。足の速い恐竜と遅い恐竜の比較など、形容詞の学習になります。

本のデメリット(悪い点)
学習塾で働いているのですが、子供たちの様子を見ていると圧倒的に男の子が手に取っていることが多いです。最初から最後まで、「恐竜」がテーマなので、女の子は全く興味を持たない子もいるかもしれません。

英語でもよめるスイミー(レオ=レオニの絵本)大型本

スバリ、この本を一言であらわすと?
悲しみを乗り越えて、仲間と生きていく、ちいさな魚のお話です。

本のメリット(良い点)
小学校の国語の教科書にも載っている、勇気と感動の話で、子どもたちはみんな大好きな作品です。英文のすぐ下に日本語訳があるので、低学年では英語と日本語を交互に読みながら、高学年では、子ども一人でも繰り返し読み進めることができる。

本のデメリット(悪い点)
谷川俊太郎さんが日本語訳を担当しています。とても素敵な和訳なのですが、若干くだけた感じにアレンジされた訳になっているので、受験対策のような、正確な和訳としての学習には向いていない。

英語で読む日本昔話

スバリ、この本を一言であらわすと?
日本語でも読んだことがある絵本が英語で紹介されています。

本のメリット(良い点)
誰でも知っている日本語でも読んだこと、聞いたことがある日本の昔話が英語で紹介されています。すでに日本語で読んだけど、聞いたことある内容なので、英語で難しくも、聞いている間に内容が浮かんできます。

本のデメリット(悪い点)
まだ難しい、聞いたこと、読んだことがない日本昔話も中に入っているため、すべての内容が知っているものとは限りません。本を読んでいくうちに習っていくものもあります。

TheFootBook

スバリ、この本を一言であらわすと?
韻を使用した言葉遊びの本です。

本のメリット(良い点)
この絵本の良い所は、ストーリーにはさほど意味が無くそれがわからないと次に進めないと言う事が無い。各ページごとに使用される言葉は違うため、それぞれを覚える事でボキャブラリーを豊富にしていける。

本のデメリット(悪い点)
日本の絵本に比べると絵本の絵があまり可愛くない。キャラクターも何の生き物か不明なものが多い。見た感じ、人によっては怖いと感じるものもあるかもしれない。

PattheBunny(PattheBunny)(Touch-and-Feel)

スバリ、この本を一言であらわすと?
さわったり、においをかいだり最後までわくわくする仕掛け絵本です。

本のメリット(良い点)
仕掛け絵本で、飽きることなく学習できます。NowYOUpatthebunny.のページには白い毛がついていたり、NowYOUsmelltheflowers.のページでは、絵本の花に香りがついていて実際に触ったり嗅いだりできます。特に低学年の児童におすすめです。

本のデメリット(悪い点)
幼児クラスの英語教材としても使われているので、小学校高学年には少し幼い内容かもしれません。本のサイズが少し小ぶりなので一度に数人に見せるのは難しいです。

MyFirstDictionary

スバリ、この本を一言であらわすと?
写真や絵と一緒に単語を学べる辞典です。

本のメリット(良い点)
一つ一つの単語に対して写真や絵が添えられているので、非常にわかりやすく覚えやすいです。また単語だけではなく、説明文も英語で書かれているので、中級レベルのお子様でも英語学習に活用できます。

本のデメリット(悪い点)
この本は特に日本人向けに作成されているわけではないので、CDなどは付いていません。お子様が未だアルファベットを読めない場合には、保護者の方のサポートが必要となります。しかし見た目にも楽しい作りになっていますので、親子で楽しく学習できると思います。

ダース・ヴェイダーとルーク

スバリ、この本を一言であらわすと?
大事な事を英語と共に学べる絵本です。

本のメリット(良い点)
スターウォーズのダースベーダーを主体に書かれて居る絵本で、アメリカンジョークなども書かれて居るので面白いです。日本語版と合わせて読むと学習に良いかと思います。ストーリー事態もクオリティが高いので子供と一緒に親御さんと読むのがおすすめです。

本のデメリット(悪い点)
スターウォーズを見たことの無い人にはまた別の絵本でもオススメの本があるかもしれないです。ストーリーはわりとあるあるな感じです。そこそこ高価なのが少しデメリットです。

これだけ英単語英会話

スバリ、この本を一言であらわすと?
1年生から6年生まで生活の中で必要な身近な言葉を学ぶことができます。

本のメリット(良い点)
1年生から6年生まで学年別にわかれているので、低学年のうちから無理のない英単語学習ができるようになっています。生活の中で必要な言葉が学べるので、家庭学習にはピッタリです。

本のデメリット(悪い点)
低学年のうちは子どもが自主的に学ぶのは難しいので、親がリードしてあげる必要があります。そうやって子ども自身が楽しく学習できるように指導する必要があります。

OxfordJuniorWorkbooks1

スバリ、この本を一言であらわすと?
色を塗ったり線で結んだりしながら単語を覚えるワークブックです。

本のメリット(良い点)
色を塗ったりしながら楽しんで英語に触れることが出来ます。同じ単語を繰り返し目にするので、小さな子供達でもいつの間にか単語や数字を覚えていくことが出来ます。またレベルの違うものも出版されているので、子供の上達に合わせて用いることが出来ます。

本のデメリット(悪い点)
1冊に含まれている単語数が少ないので、中には飽きてしまう子供達もいるかもしれません。また絵は白黒でレトロな感じなので、子供達にはとっては少し魅力に欠けるかもしれません。

以上となります。気になる本がありましたらぜひ手にとってみてください。


おすすめ記事

英語学習ってこんなに楽しくていいの…?海外ドラマで英語学習しよう!

» 英語勉強にオススメな『海外ドラマ』20選【リスニング学習用】