『サウンドフラッシュ-日英交互 英語と日本語を交互に再生、登録できる音声アプリ』がアツイ



音楽のように通学や通勤中に気軽に勉強して英語がマスターできたらいいのに。英語が出てきても日本語がすぐにわからないと嫌だ・・・そんなあなたにおすすめなアプリは『サウンドフラッシュ-日英交互 英語と日本語を交互に再生、登録できる音声フラッシュカード』。自分の覚えたい単語やフレーズ、短文はしっかり登録して自分だけの単語カードができること。ウォークマンの再生のように、音楽の感覚で単語と音声が出てくるのででてきたものを覚えるだけ。シンプルな構造が魅力です。

スポンサードサーチ


難易度:TOEIC500点~600点

 

サウンドフラッシュ-日英交互 英語と日本語を交互に再生、登録できる音声フラッシュカードの良い点

このアプリの最大な特徴は、自分で単語や短文を打ち込んで、いわゆる音楽のプレイリストのようなものができること。自分のお気に入りなものを登録しておけば、いつでもどこでも学習することが可能です。また、日本語も英語も機械の音声だからこそ、独特の人の発音で惑わされることもありません。また、最初から独特のオーストラリアやイギリス英語などで聞き取れなくなることもありません。最初は違和感があるかもしれませんが、しっかり聞いていれば機械の音声でもだんだん慣れてきます。

 

サウンドフラッシュ-日英交互 英語と日本語を交互に再生、登録できる音声フラッシュカードの悪い点

やはり機械の音声が気になる人もいます。ネイティブの音声に慣れてしまっている人は逆にあまりこのアプリはおすすめしません。発音も何も知らない初心者の方が挑戦するのはいいと思います。

 

サウンドフラッシュ-日英交互 英語と日本語を交互に再生、登録できる音声フラッシュカードでの英語学習方法

このアプリはどのようにプレイリストを組むかで運命が決まってきます。苦手な単語、得意な単語、ジャンル別にするもよし。朝に勉強する用のプレイリスト、夜に勉強する用のプレイリスト。ぼくはこの2つを作っておもに勉強しています。朝に入れるのは元気になるような前向きなフレーズ。少し長めのフレーズも朝だからこそ、頭が働くときに入れておくのがポイント。逆に夜は少し短めのフレーズを中心にピックアップしてプレイリストに入れておきます。これで使い分けて学習が継続できます。


おすすめ記事

英語学習ってこんなに楽しくていいの…?海外ドラマで英語学習しよう!

» 英語勉強にオススメな『海外ドラマ』20選【リスニング学習用】