【TEDICT-TED】世界最高峰のスピーチの講演会「TED」で最高の英語学習経験を



このアプリは世界最高峰のスピーチの講演会「TED」を教材として活用した教材です。TEDというのはTED Conference(テド・カンファレンス)という、エンターテイメントから学術、デザインなど様々な分野の人物がプレゼンテーションを行なう講演会のことです。それを教材に使用することで語力の向上を図ることができるアプリです。このアプリでは「ディクテーション」で英語を学びます。スピーカーの言った言葉をそのままキーボードで入力します。この方法を使うと書き取りができつつ、リスニング力が鍛えられます。

スポンサードサーチ


TEDICT-TEDで英語を習おうの難易度:

 

TEDICT-TEDで英語を習おうの良い点

このディクテーションの方法はスピーカーの話を聞いてキーボードで入力すると文字別に確認してくれます。聞いた言葉を、書きとりで確認してどれだけあっているかどうかみます。これがディクテーションという、非常に効果の高い学習方法です。スピーカーの話を聞き、キーボードで入力すると、文字別に確認してくれます。問題を解く所要時間が短いので、バスや地下鉄でも学習することができます。字幕付きの動画再生機能で、TEDの番組を見るというテレビ替わりとしても使うことができます。

 

TEDICT-TEDで英語を習おうの悪い点

200円かかりますが、ダウンロードする価値はあります。

 

TEDICT-TEDで英語を習おうでの英語学習方法

このアプリは動画を予めダウンロードして保存しておくことが大切です。これで電波のない場所でも活用することができるだけでなく、その動画が消えてしまっていても自分の携帯には保存できていることになります。 字幕付きの動画再生も可能なので、TEDビューアーとして使えるのも大きなポイントです。特に、続けて追加される数多くの TED講演は、英語教材になるのでコンテンツを制限しないので安心。常に新しい教材が手に入るからニュースのようにリアルタイムで更新されるものを文字で起こしてしっかりリスニングとライティングを使ってみては。


おすすめ記事

英語学習ってこんなに楽しくていいの…?海外ドラマで英語学習しよう!

» 英語勉強にオススメな『海外ドラマ』20選【リスニング学習用】