【すきま時間でTOEIC対策】『TOEICテスト 文法640問1』が超絶おすすめ!【Androidアプリ】



【おすすめアプリ】無料で英会話レッスンを受けることができます!

導入企業1,000社以上!No.1のオンライン英会話サービスなら、レアジョブ

» こちらのリンクからアプリをダウンロードしてください


 

by カエレバ

スポンサードサーチ


スキマ時間でTOEICの得点UP!〜TOEICテスト 文法640問1〜

TOEICテストPart5(短文穴埋め問題)形式の問題を640問収録!
【レベル別出題】目標スコアにあったレベルの問題から学習可能。
【復習機能】間違えた問題だけを効率的に復習可能。
【時間制限機能】時間制限を設定して本番に必要なスピードを養成。
【ランダム出題機能】問題順を変更可能。

 

難易度:TOEIC500点以下での利用可能

TOEICテスト文法640問1の良い点

一回演習を行うと、間違った問題は、間違った問題のみでこなすことができ、効率が良い。また、その間違えた問題を解くと、さらにその中から間違えた問題をフィルターすることができ自分の苦手分野が絞られていく。また問題には、制限時間が設けられているため、実際の TOEICなどの試験を想定して、時間設定を行い集中して解くことができる。スキマ時間での学習も可能なため、コツコツ学習する人には向いているアプリと言えるだろう。
 

TOEICテスト文法640問1の悪い点

アプリという性格上時々動かなくなる時がある。その際には一旦アプリを立ち上げる必要があるため、手間がかかる。さらに問題分が少し長い時にスマートフォン上では若干見づらい。横画面にも対応していれば、問題はないのだが、どうやら縦画面での表示のみ対応しているようだ。解答時にはちょっと苦労するかもしれない。然し上記の点はあえて悪い点として挙げれば、という観点から挙げさせて頂いたので、実際には十分許容できる範囲ではある。
 

TOEICテスト文法640問1での英語学習方法

まずは TOEIC470点台の問題からこなしていく。470点台の問題を全て回答し、間違えた問題を全問正解するまで演習したら、次の600点台の問題へと進む。その後700点台→800点台へ進んでいき、800点台の問題まで全問正解できたら、全ての問題の間違えた問題を、通しで解答していく。これを繰り返し、全問間違えることなく正解することができれば、文法的にはあまり困ることが無くなるだろう。苦手な問題に集中的に時間を投資することが重要。

by カエレバ

photo credit: William Hook via photopin cc


おすすめ記事

英語学習ってこんなに楽しくていいの…?海外ドラマで英語学習しよう!

» 英語勉強にオススメな『海外ドラマ』20選【リスニング学習用】