【TOEICの学習で挫折経験はありますか?】新TOEICテスト書き込みドリルなら継続して得点UPを狙える!



オススメ 【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とは

オススメ 英語の基礎学習にオススメなアプリ30選【iPhone・Android】

 

スポンサードサーチ


難易度:TOEIC500点以下の方から利用可能

新TOEICテスト書き込みドリルの良い点

数あるTOEICの問題集を手にして、その分厚さ、情報量の多さに、尻込みする人は少なくないはず。その点、本書は非常に馴染み易い作りになっています。まず、文字が大きく、説明が簡潔であること。そして、TOEICの問題集にしては珍しく、書き込み式になっていること。英文を実際に書けば単語も覚えられるし、手を動かすことで集中力も持続します。いきなり過去問は難しすぎる…という人には、まず書いて英語に慣れられる本書がお薦め。
 

新TOEICテスト書き込みドリルの悪い点

馴染み易い分、問題数や情報量が少ないです。まじめに学習される方は、この一冊なら1週間ほどで完了してしまうかも(一応、28日間完成というタイトルにはなっていますが…)。しかし「この一冊が終わったから、次のステップへ!!」と、いきなり行くと後々厳しくなると思います。こちらはあくまで入り口、更に力を付けるためには、同じシリーズで文法編やリスニング編など多数発売になっているので、そちらの併用が必要かと思います。
 

新TOEICテスト書き込みドリルでの英語学習方法

まず巻頭にあるTOEICの各パートの問題形式の説明を読みます(受験したことがある人はもちろんスキップ可)。メインの部分はDay1からDay28まで区切られていて、各日ごとに説明を読んでから、問題を解く形式です。数日に一度の割合で、それまでの復習問題がまとめられているので、そこできちんと身についているかをチェック。またCDが付いているので、面倒くさがらずにCDを聴いて書き取る問題もきちんとやりましょう。

photo credit: rjnagle via photopin cc

オススメ 【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とは

オススメ 英語の基礎学習にオススメなアプリ30選【iPhone・Android】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です