【単語が覚えられないあなたへ】『超整理!TOEIC®テスト ビジュアル英単語』を使うべし!



オススメ 【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とは

オススメ 英語の基礎学習にオススメなアプリ30選【iPhone・Android】

「文字ばっかり見ていても、単語の意味が入ってこなくていざTOEICの長文読解で太刀打ちできない…」というお悩みを抱えてらっしゃる方はたくさんいると思います。そんな方のためにこの『超整理!TOEICテスト ビジュアル英単語』が開発されました。見出し語は約4800、ビジュアルによって言葉だけで入ってくる知識を頭の中で整理できるから、長文を読んでいても「こんなシチュエーションに単語が出てきたな…」と定着できるのです。赤シート付きだからテストをしてもOK。ページの右端には今の段階での学習した単語数が出るから、自分がどれだけ覚えたのかも一目瞭然。今後のモチベーションアップにもつながります。また語彙を強化するうえでページの中に語彙強化の項目を設けてあるのもレベルアップへの秘訣。1ページまるごと暗記するつもりで取り組んでみよう。

スポンサードサーチ


難易度:TOEIC500点~600点

 

超整理!TOEIC®テスト ビジュアル英単語の良い点

言わずと知れたビジュアルで単語がすんなり頭の中に入ってくる点。たとえば「自然」のカテゴリーを見てみましょう。山の絵にはいくつかの単語が散りばめられています。例えば頂上→summit/peakと2つの意味があり、尾根→ridge、丘→hillと同じ山でも部位によって単語が違う。こんなに細かく一つの絵で覚えられるのはポイントですね。そして、同じ「自然」のカテゴリーのページ内に日の出のイラストがあります。日の出は「sunrise」ですが、反意語として隣に「sunset(日の入)」セットで書いてあるのも関連付けて覚えられる最大の工夫。また、ステージがしっかりあって難易度によってカテゴリーも分類されているから初心者も安心して取り組めるのは大きいですよね。

 

超整理!TOEIC®テスト ビジュアル英単語の悪い点

しっかり単語が整理されているとはいえ、ページ数が多いのがネック。モチベーションを保つのが多少困難と思われる場合はしっかりビジュアルから覚えるようにするといいかも。とはいえ、TOEIC直前にこの本を取り組み始めるのは少し遅いかもしれませんね。「1日1ページは見る!」と日課にしておけばいざTOEIC前に焦ることもないのでは?

 

超整理!TOEIC®テスト ビジュアル英単語での英語学習方法

繰り返しているように、とにかくビジュアルから覚えること!それが大切です。★マークがついている単語は特に重要単語なので、しっかり覚えておくとベスト。お好きなカテゴリーから選ぶもよし、最初から見ていくのもよし。まずは自分の興味のあるカテゴリーから始めてみましょう。興味のないページは飛ばしてもOK。ぼくが特にお気に入りなのはStage3のビジネスや会社での単語が出てくるところ。TOEICは特にビジネスシーンからの出題が多いため、ここをやっておくとだいぶ文章の理解度は違うかも。各ステージの最後に確認テストもついているので、実力がついたかどうかやってみるのもいいでしょう。できなかった単語は赤シートでかくしてもう一度確認。こうして毎日の積み重ねでだんだん覚えられるようになってきます。

オススメ 【体験談】オンライン英会話の無料体験を8社受けました。選び方とは

オススメ 英語の基礎学習にオススメなアプリ30選【iPhone・Android】